« 孤児院ミサ演奏にあたっての所信表明 | トップページ | 青春プレイバック!トリオソナタに萌え »

2008/10/06

「Vivaldiは生きる力だ!」鈴木秀美、10/7を前に語る

「Viva! Vivaldi」「Vivaldiは生きる力だ!」 by 鈴木秀美

この言葉は、私が鈴木秀美さんに対し、明日(10/7)のOLCとのVivaldiに際して何か一言とお願いしたときに出た言葉です。

(OLC第22回演奏会については)

http://bcj.way-nifty.com/kogaku/2008/09/olc-vivaldi107-.html

http://olc.hidemisuzuki.com/

たまたま鈴木秀美さんに用事があって、リハ会場に行ってその時に聞いてきたのですが、まさにそういう演奏になりそうです。

Vivaldiというのはテーマが単純、やっていることもよく見ると著しく単純。それでも、弾くにはかなりのエネルギーを消耗しますし、音楽にするのは案外難しい。あまりにも単純すぎて、また、旋律っぽくないので、どうさばいていいのかわからないままに何となく事なかれ的に流されてしまうことが少なくありません。一昔前のように何となく美しく清潔であればいいみたいなそんな代物ではとてもじゃないけどありません。今回の曲目も、テーマはえらく単純ですが、相当体力を消耗するような曲のようです。それでも、弾いている秀美さん、そしてOLCメンバーの姿を見ていると、どんどん生き生きと元気になっていくようにすら思えました。聞いている私も、昨日の本番の疲れもどこかへ消し飛んで、わくわくしてきました。それにしても、手の施しようもないほど単純なテーマを、ただ漫然と流すのではなく相当丁寧に表現しようとしているな。どんなテーマであろうと安易に妥協しない。そこに込められたメッセージをちゃんと描き出そうとしている。

とにかく、言葉にはうまく出来ないような刺激的で情熱的、官能的で妖艶な演奏。あのヴェネツィアの青い空と海を彷彿とさせる明るいサウンド。信じられない不協和音への展開。単純ではあるが技巧を凝らした曲。単なるBachの教科書、バッハのさきがけということで片付けてしまうことはとても出来ない。最近流行の過激で鋭角的な演奏ではありませんが、曲が異常に書かれているところは異常に弾き、歌うところは思い切り歌う。古楽器らしい弓と弦の弾力、やわらかさを存分に生かした明るくてキレがあって、それでいて深みのある表現を聞かせてくれます。たぶん、まだまだアイデアが尽きることがなさそうな感じだったので、本番でも何をやってくれるのか、全く見当がつきません。その場でのお楽しみといったところでしょうか。

こんなVivaldiを生で聞ける機会などほとんどありません。恐らくこれからもほとんどないでしょう。

音楽事務所に聞いたところ、当日券はあるそうです。個人的には、2階正面バルコニーと1階の壁際がオススメです。2階正面は3列目しか空いてないそうですが、さほど広い会場ではないので実は1列目とほとんど変わりません。壁際というのは、私が実際に座ってみて「いいな」と感じたところで、ホールの方も密かにそのようなご意見でした。サウンドが充実しているのです。前のほうでソリスト同士、またはソロとオケとのはげしいぶつかり合いを感じるのもいいでしょうけど、ゆっくり聞くのであれば、真ん中より少々うしろの壁際というのはなかなかいい選択肢だと思います。ステージに向かって右側が個人的には好きです。このあたりの席はまだあるようなので、当日券でも選べると思います。2階バルコニーや1階真ん中はかなり売れてきている様ではありますが、実は売れていない席にもいい席が隠れています。でも、全体的にはとても聞きやすいホールですね。OLCサウンドがホール全体に充満すると思います。

リハを聞いて、「この演奏を多くの方に紹介して聴いてもらわなければ、一生悔いが残るだろうな」と思いました。その位期待できる演奏会です。

是非明日浜離宮朝日ホールでお会いしましょう!

|

« 孤児院ミサ演奏にあたっての所信表明 | トップページ | 青春プレイバック!トリオソナタに萌え »

コメント

先ほど演奏会場から帰って来ました。当日券売り場には長蛇の列。演奏が始まる前からいつもとは何か違う熱気を感じました。

そして演奏。リハの好調さ、ノリノリ感をそのまま、いやそれ以上に。あの人数で浜離宮朝日ホールを狭く感じさせるほどの充実した響き、音が充満しているというくらいすごい楽器の鳴り方でした。

鈴木秀美さんも滅多に見られないほどの超ハイテンション。若松夏美さんも絶好調。熱くクールに雄弁に。

久しぶりに「スカッとする」演奏会でした。まsない「生きる力」を与えてくれました。

投稿: AH | 2008/10/08 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32419/42706255

この記事へのトラックバック一覧です: 「Vivaldiは生きる力だ!」鈴木秀美、10/7を前に語る:

« 孤児院ミサ演奏にあたっての所信表明 | トップページ | 青春プレイバック!トリオソナタに萌え »