« リチェルカーレ・コンソート | トップページ | 至福の時、ノイマンのアヴェ・ヴェルム・コルプス »

2006/05/01

F,Fernandezマスタークラス

バロックヴァイオリンのフランソワ・フェルナンデスさんの公開レッスンが5/5 12:30から、東京国際フォーラムで行われます。彼は、リチェルカーレコンソート、La Petite Bande、Kuiken四重奏団などで活躍する、シギスの一番弟子といってもいいでしょう。しかし、活動はとても地味で、渋~い演奏家です。

実は、AHの持っている楽器は、その昔、彼が使っていた楽器です。そんな縁もあって、AHも聞きに行こうと思っています。入場は無料。ただし、熱狂の日2006のチケット又は半券が必要です。時間は45分と短いですが是非おすすめです。

また、そのあと、ガンバのフィリップ・ピエルロのレクチャーもあります。

|

« リチェルカーレ・コンソート | トップページ | 至福の時、ノイマンのアヴェ・ヴェルム・コルプス »

コメント

サークルの後輩のhiwaです。AHさんの音楽に対する思い入れをいつも楽しく読ませて貰ってますが、今日初めて書き込んでみます。

といいつついきなり宣伝で恐縮なのですが、5/7に近江楽堂で古典派のプログラムを古楽器でやります。お時間許すようでしたらばぜひいらしてください。もし確実にいらっしゃれるようでしたらば、チケットを受付においておきます。詳細はURLをご覧ください。

もしお邪魔じゃなければ、また書き込みさせてください。

投稿: hiwa | 2006/05/03 12:07

お久しぶり

URL書いてないよ!かわりに。(投稿者の名前をクリックするとでてくるけど、これじゃわかりにくいですね。

http://www.hiwa.org/laputan/concerts.html

とてもよさそうだけど、あいにくその日は合宿でNG。がんばってくださいね。

では

投稿: AH | 2006/05/04 09:47

 マスタークラス気がつきませんでした。
 今からでは、間に合わないなあ。
 受講記のアップを期待しています。
 ところで、Floraからでた無伴奏と、マレの”音階”お聴きですか?すでに大家になられたかたに恐縮ですが、さらに一皮剥けてた良い演奏だったように思えました。

投稿: 貧乏伯爵 | 2006/05/05 11:42

貧乏伯爵さま

マスタークラスにいってきました。詳しくは別途書くとして、ちょっと段取りが悪くて残念。生徒さんは川久保洋子さん他。彼女はいかにも若松夏美さんの「いい生徒」という感じですね。音もなかなかしっかりしていてきれいです。hiwaさんがくれた明日のコンサートにも登場しますので、是非聞きにいってあげてください。

マレの音階、その他、フランソワのCDを昨日買い込んできました。これからゆっくり聞こうと思います。カルロス・ハッカルトという作曲家のソナタ集もないものもあります。

投稿: AH | 2006/05/05 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32419/9852989

この記事へのトラックバック一覧です: F,Fernandezマスタークラス:

« リチェルカーレ・コンソート | トップページ | 至福の時、ノイマンのアヴェ・ヴェルム・コルプス »