2016/10/31

ロ短調ミサ曲(15)~ルター派の礼拝とラテン語ミサ

今日、10月31日は、宗教改革499周年記念日。 ルターは、カトリックのミサの在...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/22

バッハ愛用「カロフ聖書」にちょっとだけ興味のある方へ

最近、バッハ研究家や演奏家の間で注目されているのが、バッハが愛用した「カロフ聖書...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/18

ロ短調ミサ曲(13)~ルターにおける「霊」「魂」「身体」その5

さて、マタイ受難曲の、ユダの死の部分のバスとヴァイオリンのアリアというのは、ルタ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/17

ロ短調ミサ曲(12)~ルターにおける「霊」「魂」「身体」その4

しかし、第三編ではこのあと大事なことが続く。4節「しかし、主よ、あなたはわたしを...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/16

ロ短調ミサ曲(11)~ルターにおける「霊」「魂」「身体」その3

(2016年10月17日 加筆) 一方、ユダについて、ルターは「七つの悔改めの詩...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/12

ロ短調ミサ曲(14)~ルターにおける「霊」「魂」「身体」その6

ミサ曲の歌詞を読んでいると、いわゆる「躓き」がしばしば起きる。つまり、人間の理性...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/10

ロ短調ミサ曲(10)~ルターにおける「霊」「魂」「身体」その2

今回は、「霊」「魂」「身体」に関するルターの説明が、バッハのカンタータや受難曲の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロ短調ミサ曲(9)~ルターにおける「霊」「魂」「身体」その1

本題に戻る前に、ちょっと触れておきたいことがある。 バッハのカンタータなどの歌詞...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/27

ロ短調ミサ曲(8)~まだ脱線、ルター訳聖書における「eleison」その3

「とめておく」といいながら、再び、詩編第6編に戻る。 第7節「私は夜通し私の床を...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/26

ロ短調ミサ曲(7)~まだ脱線、ルター訳聖書における「eleison」その2

では、ルターはなぜ詩編全体で「Miserere mei domine, (憐れん...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ロ短調ミサ曲(6)~まだ脱線、ルター訳聖書における「eleison」その1