« 馬場奉行所行方不明???権兵衛、驚愕す! | トップページ | 権兵衛、梅雨警備 »

権兵衛、馬場奉行所発見!

夕暮れの毛利邸、六本木丘大楼である。

Img_0764a

拙者は、消えた馬場奉行所を探し求め、ひたすらさまよい歩くのである。

Img_0777a

そして、ついに!

Img_0785a

見違えるような巨大な奉行所に生まれ変わっていたのである!しかも三つの奉行所に・・・。

拙者、驚いたのである。

Img_0792a

まずは、馬場南町奉行所。これだけでも、以前の馬場奉行所並みである。

Img_0822a

驚くことなかれ(すでに拙者は驚いているが)、風呂である!旅の疲れを癒すのである。

Img_0823a

何と、髪結処である。

Img_0921a

次いで、馬場中町奉行所。ここは、旅籠機能も備えているようである。しかし、旅籠というより、宿場における本陣のごときである。

Img_0825a

中に入るのである。「御免、拙者・・・」

「御武家さま、ようこそお越しくださいました。こちらへどうぞ・・・」

Img_0809a

う~ん、気持ちいいでござる。拙者は満足である。

ここはどこであるか?

Img_0843a

この後ろ姿、どこかで・・・・???

Img_0845a

おお、ひょっとして、なつかしき、前の馬場奉行、小林半袖介殿ではないか!

そして、北町奉行所

Img_0783a

ここは、武士禁制。拙者は立ち入ることはできぬが、何やら選民女子が群がっておる。

Img_0911a

そして、拙者にとって最も重要なのが、

Img_0827a

そう、雪隠である。何とも豪華であろう!しかも、外もよく見えるのである。

Img_0828a

拙者のように、ついつい奉行所内でやってしまうものにとっては、この新奉行所はやや敷居が高いのでござるが、このような雪隠があれば助かるのである。

とにかく、馬場奉行所が見つかってよかったのでござる。

天神橋番屋が西田端橋番所になり、馬場奉行所も大きく変わった。時代は常に変わっているのである。それでも拙者は、いつも変わらずに警備に励むのである。

Img_0833a   

|

« 馬場奉行所行方不明???権兵衛、驚愕す! | トップページ | 権兵衛、梅雨警備 »

ノーフォークテリア」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

うわ~~~~なんとハイグレードな空間!!!
トリミングテーブルもなんて「おっされ~~」な・・・

おねえさまたちのお元気そうなお姿も拝見でき、母、とても幸せでござる~~~
しかも、小林半袖介どの???
お会いしたい!!!

母、ホームシックになったである~~

投稿: 母兵衛 | 2011年6月 3日 (金) 01時12分

母兵衛どの

拙者には難しい舶来言葉はわからぬが、南町田代官小林半袖介殿は、このたび大目付、道中奉行に任ぜられており、馬場奉行所をその配下においているのである。

単なる高級ではなく、まさに星が五つの超高級である。散髪台も粋なのである。

江戸の街は以前の活気を取り戻しつつあり、大きく変わろうとしておる。

母兵衛どのも、参勤交代で江戸出仕の折にはぜひ立ち寄られよ。

投稿: 権兵衛 | 2011年6月 4日 (土) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32419/51786307

この記事へのトラックバック一覧です: 権兵衛、馬場奉行所発見!:

« 馬場奉行所行方不明???権兵衛、驚愕す! | トップページ | 権兵衛、梅雨警備 »