« 権兵衛、耳の日 | トップページ | 権兵衛、無事である »

権兵衛、梅警備

拙者、今日の警備はこれである。

Img_5582a

この立看板及び警備本部は、拙者のために、わざわざ川越藩松平大和守殿が用意されたとのこと。誠に恐れ入り候。

まさに、警備の中の警備。気合が入るのである。

Img_5639a

梅まつりの警備である。

Img_5629a

では

Img_5651a

まずは、もろ丸殿に挨拶である。この名前、失礼ながらどうも変なことを思い出させてしまうように拙者には思えるのである。

Img_5575a

そして焼きそばである。

Img_5622a

ようやく梅である。

Img_5666a

よく見ると花である。

Img_5615a

拙者である。

Img_5680a

しだれ梅である。

Img_5620a

またまた拙者である。

Img_5695a

うんちくを読むのである。

Img_5616a

耳立拙者である。

Img_5689a

そして、梅を見ていると自ずと酸っぱい気分になるのである。

Img_5697a

たまらず水質検査である。

Img_5643a

拙者は健在である。気力がみなぎっておるのである。武士魂である。

Img_5630a

では、田端村にいざ帰らん。

|

« 権兵衛、耳の日 | トップページ | 権兵衛、無事である »

ノーフォークテリア」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

きれいな青空にきれいな梅~~~
最高の警備日和だ~~~~~!!

うらやましいのである!!!

投稿: 母兵衛 | 2011年3月11日 (金) 00時14分

母兵衛どの

おなつかしゅうござる。

天照大御神は、拙者のような日陰者にも光を与えてくださっているのである。きっと麻呂殿にも燦々と光が降り注いでいるに違いないでござる。それにしても、梅である。まさに小春日和、警備日和である。

投稿: 権兵衛 | 2011年3月11日 (金) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32419/51061619

この記事へのトラックバック一覧です: 権兵衛、梅警備:

« 権兵衛、耳の日 | トップページ | 権兵衛、無事である »