かぼちゃのあずきのパウンドケーキ

気がついてみたら、半年近く更新を怠っていました。この間、8月25日には開店5周年を迎えましたが、いつもと何も変わらず。

さて、秋のパウンドケーキは 「かぼちゃとあずきのパウンドケーキ」

Img_7611a

あいかわらず、かぼちゃもあずきもたっぷり。でも、素材の甘さなので、ほんのりほっくりしています。かぼちゃは北海道産だそうです。

コーヒーにもよくあいます。

Img_7615a

おためしあれ。

ここから買えます。

http://hachidorikagura.shop-pro.jp/?pid=16832614

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見桜のパウンドケーキ

ちょうどお花見の時期に、 「お花見桜のパウンドケーキ」が登場していました。

Img_8536a

もちろん、阿佐ヶ谷「はちどり菓蔵」製。

去年もこの時期に登場しましたが、今年は味が洗練されてさらにおいしくなったような気がします。

桜の花びらの塩漬けをふんだんに使って、ケーキの甘さと絶妙な調和を奏でています。

Img_8537a

上だけでなく、中にもたっぷり使われています。

Img_8538a

ケーキの甘さがより自然な感じに。

有機栽培コーヒーとの相性もいいです。

Img_8541a

はちどり菓蔵で 通販もしているようです。

http://hachidorikagura.shop-pro.jp/

しばらくは八重桜なども元気に咲いていそうですし、甘酒のパウンドケーキと共に、お花見の供によさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘酒のパウンドケーキ

昼夜ごはんCHANTの久々の新作デザートは、 「甘酒のパウンドケーキ」 

もちろん、阿佐ヶ谷「はちどり菓蔵」製。

Img_8485a

見かけはプレーンパウンドケーキですが、甘酒で味付けしてあります。

ナイフで切ると同時に、甘酒の匂いがただよいます。

甘酒とパウンドケーキという組み合わせはいかにもユニーク。今まで聞いたことがありません。甘酒を飲みながらお花見、の気分でパウンドケーキを食べながらお花見という嗜好でしょうか。

Img_8476a

もともとはちどり菓蔵のプレーンは、甘さ控えめでやわらかい味わいなので、甘酒の味ともけんかせずに、うまくブレンドしています。ちゃんと甘酒の味がします。

今日は、コーヒーとの組み合わせでいただきましたが、日本茶で食べてもおいしいかも。

Img_8484a

このケーキ、はちどり菓蔵の通信販売でも扱っていないようで、短期限定品かもしれません。CHANTにいらしたら是非お早めに。

昼夜ごはん CHANT
杉並区荻窪4-27-13
Tel 03-3393-7398

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲仙豚肉団子と小松菜のスープ煮&柚子アイス

3月9日の昼ごはんは、 「A 雲仙豚肉団子と小松菜のスープ煮&柚子アイス」

Img_5472a

まず安心お野菜のサラダ

Img_5460a

小鉢は、ほうれん草ごま和え

Img_5469a

雲仙豚肉団子と小松菜のスープ煮は、肉団子と小松菜、にんじんを塩味のスープで煮込んだもの。

Img_5463a

塩味なのであっさりしています。とても食べやすくておいしいです。

みそ汁も小松菜

Img_5470a

発芽玄米ごはんと

Img_5466a

食後には柚子のアイスを注文。まろやかですがさわやか。

Img_5479a

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道産鶏むね肉酒蒸し塩だれあんかけ&文旦パウンドケーキ

3月7日の夜ごはんは、 「A 北海道産鶏むね肉酒蒸し塩だれあんかけ」

Img_5343a

まずはサラダ

Img_5329a

小鉢は、 小松菜と油あげ煮びたし と 有機根菜と高野豆腐煮

Img_5332a

Img_5334a

さて、「北海道産鶏むね肉酒蒸し塩だれあんかけ」。普段鶏はあまり食べないのですが、あまりにおいしそうに見えたので、名前は長いのですが、つい注文。

Img_5339a

酒蒸し鶏に、きのこやにんじんや長ねぎなどの野菜あんかけをたっぷりかけて。

Img_5335a

思ったとおりのおいしさでした。

さて、久しぶりに、文旦パウンドケーキを食べました。 1年ほど前に「おめざ」で渡辺満里奈さんが紹介したもの。1年たってどう進化していますでしょうか。

Img_5346a

Img_5352a

Img_5354a

Img_5357a

よりいっそう味わいが洗練されてきたような気がします。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲仙豚バラ肉と大根のみそ煮込み

2月8日のお昼ごはんは、 「A 雲仙豚バラ肉と大根のみそ煮込み」

Img_3612a

小鉢は小松菜と油揚げ煮びたし

Img_3602a

豚肉とあつあげ煮

Img_3599a

雲仙豚バラ肉と大根のみそ煮込みは、前の晩からじっくりことこと、みそ味がじっくりしみこんでとろとろになるまで煮込んでいます。

Img_3605a

7日夜に行ったときに仕込んでいましたので、「あしたはこれだ!」と決めて、開店と同時に注文しました。

期待にたがわず、とてもおいしかったです。

食後には、りんごのパウンドケーキと有機栽培コーヒーを。はちどり菓蔵も開店1周年だそうです。おめでとうございます!

Img_3621a

ごちそうさまでした。

CHANTの店頭のミモザが早くも咲きはじめました。

Img_3588a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートパウンドケーキ

CHANTのパウンドケーキ、今週は、 「チョコレートパウンドケーキ」 です。

Img_3240a

有機の無糖ココアを加えたパウンド生地に有機ローズマリーを加え、ほのかに香るローズマリーの香りが爽やかなちょっぴり大人の味だそうです。アクセントにチョコチップも。

チョコレートの甘みというよりは大人の味らしく苦味をうまくきかせていますね。

Img_3238a

ローズマリーの花言葉は「変わらぬ愛と思い出」だそうです。パティシエの「変わらぬ愛」が込められているのでしょうか?

いつもとは一味違う はちどり菓蔵のチョコレートパウンドケーキ。是非注文してみてください。

なお、いつものようにはちどり菓蔵でも購入可能です。

http://hachidorikagura.shop-pro.jp/?pid=11584998

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆずのケーキ

相変わらずりんごのケーキは人気のようですが、「ゆずのケーキ」が静かにデビューしました。

Img_1989a

山梨県「日の出農園」の有機・無農薬ゆずを使っているそうです。

Img_1993a

とても地味なケーキですが、からだがあたたまりそうな、やさしく、ホッとするようなケーキです。

Img_1990a

Img_1992a

有機栽培コーヒーともあいます。

Img_1996a

ゆずのケーキは、はちどり菓蔵の通販でも買えるようです。

http://hachidorikagura.shop-pro.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごのパウンドケーキ2008

CHANTに冬のデザート、 「りんごのパウンドケーキ」が帰ってきました。

Img_1904a

底にあるのがりんごです。アップルパイのりんごに似ていますが、りんごの酸味と甘さを抑えた味わい、そしていつものパウンドケーキ。りんごだけでも食べ応えがあります。

Img_1901a

いつものように有機栽培コーヒーと。最近、ミルクをいれずにブラックで飲む方が、パウンドケーキのおいしさがよりいっそう引き立つと思うようになって、ブラック党です。

りんごのパウンドケーキは、「はちどり菓蔵」のHPからも買えます。

http://hachidorikagura.shop-pro.jp/?pid=10567974

パティシエの自薦は

http://blog.hachidorikagura.shop-pro.jp/?eid=479436

なお、お店のデザートホワイトボードには、「パウンドケーキ」としか書いてありませんが、実は頻繁に新作が登場していますので、店長に聞いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃと小豆のパウンドケーキ

CHANTの新デザートは、 「かぼちゃと小豆のパウンドケーキ」

Img_9132a

かぼちゃの甘みと小豆の甘みがマッチ。食感はあたためないとパンプキンパイのよう。それでいて、和風の芋菓子のような雰囲気も。パウンドケーキ部分の色はかぼちゃの色そのもの。

かぼちゃの粒も見えます。

Img_9139a

お茶もあうかもしれませんが、やはりコーヒーが一番。有機栽培コーヒーと

Img_9141a

以前、はちどり菓蔵の店頭で「かぼちゃのケーキ」として限定販売していましたが、今日現在まだネット販売はしていないようです。

Img_8894a

「小豆」「かぼちゃ」と書いてありますね。

Img_8895a

かぼちゃが好きな私にはとてもおいしく感じられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧